仕事の単価が高い

帽子を被った女性

1回あたりの仕事の単価が高いものが、AV女優です。AV女優はアダルトビデオに出演している女優のことで、ニーズも多く、プロダクションでは常に募集を行なっています。AV女優にはランクというものがあります。単体女優と呼ばれるものが一番ランクが高く、女優1人でアダルトビデオに出演するものです。次のランクが企画単体女優です。ひとつの作品に女性が5人以下で出演する作品に出ている女優のことで、時には素人女性を装って街角でナンパされる演技を行うこともあります。次のランクが企画女優です。企画女優は6人以上の女優が出演する作品に登場する女優で、時には数十人の女性が集まることもあります。企画女優からどんどんランクを積んで単体女優になっていきます。

AV女優はプロダクションが募集を行なっているケースも有りますが、中には登録してエントリーを待つというものもあります。自分のプロフィールを登録し、希望の仕事内容を登録することでオファーが来るのを待つというものです。また、登録サイトの場合、自分でも探すということが可能です。募集サイトの場合、多くの仕事の中から自分に向いている仕事を見つけることができます。顔出しをしたくないという人や、反対に女優として有名になって多額のお金を稼ぎたいという人等それぞれの希望に合わせて仕事を選んでいくことができます。撮影を行う1日や2日で一気に高額を稼ぐことができるので、多くの人が注目しています。